見たものとか買ったものとかを歪んだ視点で
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | Page Top↑
とりあえずどっちもストーリー終わらせただけ

どっちも良作でした

リズム怪盗は絶対に2が出る終わり方

閃乱カグラは絶対に続編出す売上、ということで今からどっちも楽しみにまってます

適当に感想を書きますね
リズム怪盗はリズムゲーがやりたいだけの人はADVの部分がわずらわしく感じるかも

自分はストーリーにも期待はしてたので邪魔には感じなかったな

リズムゲーは体験版が簡単だったから、油断してたら

直ぐにCランクとかを連発したw

後半はクリアするだけでも結構至難、でもそこは救済としてアイテムが使えるから良心的だと思った

チュートリアルで一部の収集要素は、取り逃したら回収不可って教えてくれるのも良心的w

さらにパーフェクトチャレンジやハードでやりこみ要素はあり、人によっては長時間できそう

不満点は一部のゲームがむずい、というか理不尽、つまりトンファー(やればわかる)強制ではないのが救いだけど、隠し要素を出すには避けては通れない

あとは画面をタッチしての収集要素が若干めんどくさい点かな

表示されてる画面にアイテムが有ったら教えてくれる機能があれば、無駄なタッチが減って大分快適になると思う

それ以外は大体満足


この動画の二分あたりから流れるヴァイオリンの旋律からのメインテーマがかっこいい




閃乱カグラはおっぱいに期待してるとアクションもストーリーも結構しっかりしてて

そこがネットの高評価につながってると思う

個人的にはストーリーが結構熱くて好き、早く続きがやりたい

ただ今作だと、敵の蛇女達の描写がすごい偏ってたんだよね

不憫度的には 日影>詠>未来>越えられない壁>春花>焔

今作では蛇女達がなぜ戦うのか、何を望むのかっていうのが描写されただけだから(日影除く、日影ファンは泣いていい)

それに対して主人公側がどう反応するか、とかが気になる

判明するのはほとんどストーリー終盤で・・・ねぇ?

斑鳩は詠が恨む理由を聞いてどう思ったとか

日影は葛城との感情うんぬん

未来は救われたけど・・・があったし、続きが気になるんだよ!!!!!

あと 未来→柳生→雲雀←春花とカオスだしな!

主人公達も結構重い過去持ってる描写は有っても解決してねぇし

はよ続き!はよ!


最初このOPを見たとき最後大げさ過ぎだろwwwとか思ってたけど終わってみたら間違いでもなかったw
ていうかこのOP見てるとアニメ化もいいな
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://tam0910.blog.fc2.com/tb.php/134-218232a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。